読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしもハガキを出さなかったら今の自分はいなかった

音楽

2002年の春。

就職で九州からはるばる関東にやってきました。

大学に通っていた頃は一人暮らしだったので、一人暮らし自体には慣れていました。

しかし、地方から上京するって事はまた1から人間関係を作らねばならず、彼女とも離れ離れになってしまうっていう事で寂しさを覚えたもんでした。

それでも最初の頃は、一緒に上京した友達と週末に飲んで楽しく過ごしていました。

しかし、1年ほどでその友達も地方に転勤してしまいました。

何かのサークルに入って新しく友達を作ろうとするほど積極性があるわけでは無い自分は、週末を1人で過ごすようになりました。

彼女は頑張って月一ぐらいで会いにきてくれましたが。

自分が住んでいたのは川崎市多摩区

川崎や新宿、渋谷に出やすい所でしたが、自分がいつも行っていたのは新宿でした。

お昼頃から小田急線に乗って新宿駅へ着くと、まず向かうのはマルイメン。

最初はあの看板をマルイなんて読むことが出来ませんでした。田舎者です。

そして今考えれば無駄だなぁと思いますが、店をぐるっとひとしきり回ると、店員に勧められるまま服を買っていました。

そしてその後、新宿駅横のビルのタワレコに向かい、とにかく視聴出来る限りのCDをありったけ視聴し、気に入ったものを2,3枚買っていました。

それはそんなCDのうちの一つ。いや、二つか。

ストレイテナーのどっちだったか忘れた。

 

LOST WORLD’S ANTHOLOGY

LOST WORLD’S ANTHOLOGY

 

 

ROCK END ROLL

ROCK END ROLL

 

中にはハガキが入っていました。

抽選でインストアライブが観れるというやつでした。

この時はあまり深く考えず、タダで見れるんなら送ってみようかなぐらいのつもりでハガキを

送った所、見事当選!
この時はまだコンサートとライブの違いを知る由もありませんでした。。。

ライブ当日。

場所は渋谷タワーレコードの地下。

平日だったので仕事を適当な時間で切り上げ、普段は乗らない中央線に乗って渋谷駅へ向かいました。

この時は私服が許されていたのでロンTにジャケット、トートバックという出で立ちでした。

開場まで並んで待ち、いざ開場。

よく分からない自分はとりあえずど真ん中の真ん中あたりに陣取りました。

そして開演。

何じゃこりゃーー!!!

始まった瞬間後ろから前から右から左から押される押される。

いわゆるモッシュってやつですね。

人生で初めて経験して、しかも一番キツイ所に陣取っていたせいでもう揉みくちゃ。。。

最初はかなり面食らいましたが、段々と慣れてくるとこの会場の一体感たるや凄い!

コンサートには行ったことがありましたが、この汗まみれになって会場と一体になるような感覚は初めてでした。

ライブが終わってしばし放心状態。

凄かった。。。

これがライブなのかと思い知らされました。

この一件があり、ストレイテナーエルレガーデン、その他のライブに行くようになりました。

あのハガキが無かったら、そして当選してなかったらライブの楽しさ、素晴らしさっていうのは今も知らないままだったんでしょうね。

ギターもやってないかも。

人生ってほんとちょっとした事で変わるもんですね。

ちなみに付き合っていた彼女は今の妻です。

遠距離恋愛でしたが成就しましたよ。

 

今週のお題「私のタラレバ」