畑キャンプセンター 春

3月31日から4月1日にかけて畑キャンプセンターへキャンプに行ってきた。

キャンプと言ってもテントは持っていないので、バンガローを借りてバーベキューを

やるぐらいである。

このブログは読者数は極めて少ないが、”畑キャンプセンター”で検索して

このブログに辿り付く人が一定数いるようなので、その人たちのために記録として

残しておく。

まず畑キャンプセンターにはバンガローエリアとテントエリアがあるが、バンガローしか泊まったことがない。

テントエリアの方はマムシ注意の看板があったりするので、大丈夫だとは思うが心配な人はバンガローを借りた方が賢明だと思う。

今回借りたバンガロー

f:id:monoeyes1979:20180402181534j:image

バンガローは1棟で4000円、もしくは2階ありの棟が6000円で借りられる。

最初に借りた時は管理人のおっさんが「2階があった方が子供が喜ぶよ!」という言葉を妻が聞いて6000円の棟を借りたが、大して子供は喜ばなかった。なので4000円の棟で十分。

むしろ2階建てだと窓が多いせいで、夏などはカメムシなどの虫類がいっぱいいて最初の掃除が面倒だと思われる。

今ぐらいの時期だとバンガロー内は虫はほぼいなかった。

2時30ぐらいに着いたが、さしてやることもない。確か10分ほど歩いた所に桜がさいていたはずだと思い、歩いて行くと桜が咲いていた。

花見をしている人で結構賑わっていた。

桜は満開で綺麗だった

f:id:monoeyes1979:20180402181610j:image

しばし桜を鑑賞した後はキャンプセンターへと戻る。

さて、この畑キャンプセンターであるが、キャンプファイヤーをやると思われる場所とその横に広場がある。

まだバーベキューには時間があったので広場でボール遊びなんぞをしたが、もうボッコボコでまともにサッカーは出来なかった。

キャンプセンターで遊ぼうと思う人は広場にあんまり期待しない方がいいですよ。

しばし遊んだらお次はメインのバーベキュー。

各バンガローの横にはバーベキューをやるスペースがある。

f:id:monoeyes1979:20180402184917j:image

管理事務所に言えば、包丁などは貸してくれるので、バーベキューやカレーの下ごしらえはバンガローでも行える。

食べる前の写真を撮り忘れた。。。

f:id:monoeyes1979:20180402184640j:image

久しぶりに牛肉を食べた。牛肉は高いし、最近は食べる機会がめっきり減った。あと子供がそんなに肉を食べないので、うちで外食といえば回転寿司である。大食らいがいないので安上がりなんすよね。

あと、注意しといた方がいいのはここはアルコール禁止だということ。まぁ恐らく別に飲んだって監視されているわけでもないから問題ないんだろうけど名目上はダメ。焼肉でビール飲めないなんて、バーベキューやる意味あるんですかね。ということでノンアルコールビールにしときました。

肉を食べたあとは子供がマシュマロを焼いて食べていた。子供はこういうの好きよね。親はどっちもあんまりマシュマロ好きじゃないんで遠慮しといた。

食後は管理事務所へ行ってシャワーを浴びた。シャンプーとかリンスとか無いんで自分で持って行ってください。石鹸だけは備え付けてあった。

さて、まだ寝るまでは時間がある。何をしようか。ここで普通の家庭であればトランプやUNOを持っていくと思う。ところがうちは一味違う。ドンジャラ!無駄にでかい!ただでさえ荷物が多いってのになんでこんなでかいものを持っていくのか。だって夜暇なんだも〜ん。テレビは備え付けてないですからね〜。

それにしてもドンジャラできるぐらい子供たちが大きくなったことを嬉しく思う。

早くドンジャラじゃなくて本当の麻雀を覚えさせて家族でやりたいゾ!

ちなみに、バンガローにはベッドはありません。1センチぐらいの薄いマットをひいて、その上に毛布、シーツを引いてから毛布をかぶる感じ。

最初は良かったけど、夜中寒くて目が覚めた。。。

バンガローには石油ファンヒーターが備え付けてあるのでそれをつければなんとか大丈夫だけど、季節によっては寝袋を持って行った方が良さそう。

次の日の朝は買っていたパンやらおにぎりを食べて掃除をして帰った。

そんな感じでキャンプは終了。

ということで自分が思うに、畑キャンプセンターに向いている人は

・テントなんてめんどくさい。

・とりあえずバーベキューしたい。

・それなりに近くに住んでいる。

だと思う。わざわざ何時間もかけていくような所ではないと思う。

ただ、夏は暑いしカメムシ多いんでそのあたりは自己責任で。てかキャンプするんならそのあたりはしょうがないっすよね。

近場にアルコールOKのキャンプ場ないかな〜。。。。

 

mac book proをクラムシェルモードにした

マカー。

mac使いは自分達の事をマカーと呼ぶらしい。

大学でパソコン使い始めてwindows一筋の自分はそんな事全く知らんかったです。

じゃあwindows使いは何て呼ぶのかと。

一般的過ぎて呼びようが無いよね。

そんなマカーとなった自分だが、macをあまり有効に活用出来ていない。

ここはアプリ開発のお勉強でもして仕事に活かすかってことで外付けのモニタを調達した。

やっぱ13インチのモニタじゃ開発しづらいよね〜。

しかし。買ったはいいが、モニタの前にmacを広げた状態でポチポチやるのはなんだかやりづらい。

と言うことでクラムシェルモードにしてみた。

ズババン!

f:id:monoeyes1979:20180330163611j:image

こんな感じ。

クラムシェルモードとはノートpcを閉じた状態でモニタ、キーボード、マウスを接続して利用する方法。

今回買ったのはこちら。

まずモニタ。さすがの4K!

キーボード。見た目がかっこええので。

Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A

Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A

 

マウス。本当はmagic mouseが欲しかったけど、予算の都合と、あとこだわりがないので。

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 ブラック M336BK

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 ブラック M336BK

 

関係ないけどスピーカー。やっぱapple musicで音楽聴きながら作業したいじゃない?

本当はこれに、100均でまな板立てを買ってmacを立て掛ける予定だったが、机が思いの外狭くて無理そうなので諦めた。立て掛けたほうが机の上がスッキリしていいんだが。

環境は整ったのでボチボチ使っていこうと思う。

 

 

 

新しい仲間モンスター(家電)がやってきた

ドラゴンクエスト

言わずと知れたジャパニーズ名作RPGゲームである。

正直、今どれぐらい出ているのか知らないが、アラフォーの自分としては

エイトまではプレイした。エイトは社会人になってプレイしたが面白かった。

さて。名作といえど、人によってスリーが名作だとかフォーがシナリオ最高だとか

色々異論があると思う。

しかし、そんなドラクエシリーズにあって異彩を放っているのがファイブである。

それまでは基本、勇者が人間の仲間と共に魔王に立ち向かうというストーリーが

王道であると思うが、ファイブは違う。

いや、確かに魔王には立ち向かうかもしれない。

しかし、それまで、そしてそれからと一線を画すのは何を隠そう仲間がモンスターだということだ。

何てことでしょう。

今まで敵だと思っていたモンスターが仲間となって一緒に戦うだなんて。

まぁ素敵。

大雑把にしか命令できないのもモンスターだから仕方のないことだよね。

だってフォーの時点で人間の仲間には「ガンガンいこうぜ」とか「命を大事に」とか

言ってるぐらいだから、ケモノにはそれぐらいがちょうどいいよね。

いかん、前置きが長くなった。

何を言いたいかというと、これを見てください。

 

仲間になりたそうにしています。

仲間にしますか?

はい ⇦

いいえ

f:id:monoeyes1979:20180325225530j:plain

 

何か大きめの箱(モンスター)が仲間になりたそうにしている。。。

キマイラぐらいだった、「いや、もう数足りてますんで」とか言えるけど。

これは仲間にしていいんではないだろうか。

というか仲間になってほしい!

これこそ待ちに待っていた仲間なんじゃない?

後半のゴールデンドラゴンかギガンテスぐらいの頼り甲斐のあるやつなんじゃない!

よし、君に決めた!

ていうかAMAZONから届いた時点でもう仲間入りは確定でしたが。

ポケモンのセリフをパクって仲間にしたら、早速開封!

おお、これよこれ!

求めていた光景が目の前に。

これでプログラミングやブログ作成やスプラトゥーンが捗ること間違いなし(オイ

MACを最大限に活用できるはず!

ちなみに今回注文したのはこちら。

 

基本スペックとしては4KでIPS液晶、その割には格安という代物。

エントリーモデルなんですが、予算との兼ね合いでこれに決めました。

27インチとも迷ったんだけど、たぶんうちには大きすぎて使い切れないと思い24インチの方に。てか予算がね。。。

ということでこれを有効活用していきたいところなんだが、ここで問題が。

このモニターをいったいどこに置くのか?

そもそもモニターが欲しかったが、狭いうちの事情では置き場所に困るため躊躇していた。

そんな折、妻と二人で金曜に天神の街で飲むことに。

俺「モニターが欲しいんだよね〜」

妻「ふ〜ん、いいんじゃない」

久しぶりに天神に来て、なおかつデート気分のルンルン妻はよく分からないままゴーサインを出してしまい、そのゴーサインを得てその場ですぐにAMAZONでポチった自分。

今日届いたモニタの大きさに妻は「これどこに置くのよ!」

いや、そうなりますよね。

一軒家かもしくは広いマンションで書斎でもあれば全然問題ないんでしょうが、我が家は借家でかつどちらかというと狭い部類。

ただでさえもので溢れかえりそうなもんなのに、さらにこんなものを買うだなんて。

妻の不機嫌をなんとか直そうと、肩もみやその他もろもろやってみましたが。。。

すぐには無理でしたが、しばらくするとなんとか妻の機嫌も直ったので時間があるときに設置しましょう!

ただ、買うときは子供の勉強机にモニターアームを使って設置するつもりだったんだけど、元々机の奥行きが狭い机だから、モニターを設置しちゃうと勉強するスペースが確保できないかも。。。

貧乏暇なし。場所もなし。

さて、どうしようか。。。

糖質オフという罠

それは2ヶ月前。

ふと、ずっと体重計に乗っていないことに気づいた。

なんだか最近、お腹周りがきつくなった気がするなぁ。ちょっと太ったかな?

そこで軽い気持ちで体重計に乗ってみた。

ショックだった。

太っとる。。。

自分は身長が178センチメートルであり、標準体重が69キロぐらい。

大学時代からほぼ変わらずその体重をキープしていた。

目の前の体重計は77キログラムを表示していた。。。

8キロオーバー!

なんてこった。

中年になるっていうのはこういうことなのか。

気づいたらメタボ目前ですよ。ってか実はもう既にメタボ?

いや、薄々は感づいていた。

だって脱いだらお腹全体がポッコリな感じなんだもん。。。

なぜこうなった。

原因を考えてみる。

おそらく日本酒の摂取過多とそれに伴うツマミの摂取によるものだろう。

自分はアルコールが好きである。

大酒飲みだとは思わないが、日本のビール及び日本酒の消費拡大に貢献していると自負している。

週末の晩酌はやめられない。

しかしである。

一家の長として家族を支える身としては健康第一である。

このままメタボ一直線ではヤバイ。

ということで、やれることからダイエットを始めなければと思い立った。

ダイエットなんて所詮、摂取カロリー<消費カロリーであれば痩せていく。

適切な食事制限と適度な運動をすれば自ずと痩せていくであろう。

 

まずはジョギングから始めることにした。

近所にある運動公園の周りを超スローペースで走る。

しかしこれが本当に辛い。

こんなに遅いペースなのにすぐに足が重たくなるのはなんでなの?

苦しい。苦しいぞ。

まかりなりにも学生時代にはバスケットボールやテニスで汗水を流していた。

スポーツマンを自負していたが、もはや見る影もない。

なんとかノルマに課した5キロメートルを走りきる。

そんなことを何回か繰り返した頃、体に異変が。。。

なんか左膝の横が痛い。

歩くだけでも痛い。

整形外科に行くと、どうやら足の筋肉が固い状態で無理をして走ったことで膝に負担がかかったらしい。

ストレッチを学んで帰路に着いたが、走りたいのに走れなくなってしまったため、走る気持ちが萎えてしまった。。。

 

人間は弱い生き物である。

つい楽な方向に逃げたくなるものである。

運動がダメなら食事制限をすればいいが、晩酌をやめるのは辛い。

どうすればいいのか。。。

そんな迷える子羊の自分がスーパーのビール売り場でふと目にしたのが「糖質オフ」の文字。

ビール、というか発泡酒だが、飲むのはだいたいアサヒのクリアアサヒプライムリッチ。

他のビールはほとんど目に入っていなかったのだが、糖質オフや糖質ゼロの製品が多い事に驚く。

みんなお酒は飲みたいけど健康も気になるもんなのね。

まさに自分にぴったりじゃないか。

物色し、糖質オフの発泡酒を購入。

最初からそうすればよかった。

メデタシメデタシ。

しかし、ここに罠があった。

糖質オフや糖質ゼロの製品を見る際、同時に摂取カロリーを比較していた。

重要なものを見落としていたと気付いたのは、かなり後になってからだった。

重要なもの。それはそう!アルコール度数である!

普通のビールはアルコール度数が5度から6度ぐらいあるものが普通である。

しかし、この糖質オフの製品はなんとアルコール度数が3度から4度と低いものが多いのである。

この事実に気づいた時にはワナワナと身体が震えてしまった。

酔うためにビールを飲むのに、アルコール度数が低いと酔えないじゃないか!

一体なんのために飲むのか。

これだったらノンアルコールビールと変わらんではないか!

いや、そこまでは言わないけど、酔わないとほんと何のために飲むのか分からんよね。

この事実に気づいて以降、糖質オフのビールは買わないようになった。

代わりに今買うようになったのはキリンの「のどごし STRONG」。

キリン のどごし STRONG 350ml×24本

キリン のどごし STRONG 350ml×24本

 

 

これはアルコール度数が7%と高めなので、少量で酔いやすいのではないかという期待を込めて買うようになった。

みなさん、糖質オフという言葉に騙されてはいけませんよ。

ちなみに体重は今現在、まったく落ちていない。

ダイエットって難しい。。。

シアワセテレビ計画

我が家のテレビは東芝のレグザである。

外付けのハードディスクをつければテレビ番組が録画できる代物である。

というか最近のテレビはほとんどがそういう機能を持っていると思われる。

このテレビであるが、確か15万円ほどした。テレビって高い。

別にこだわりがなければもっと安いものがあるのであろうが、家電になると

妙にこだわってしまう悲しい性なのである。

最近はあまりみんながテレビを見ないそうであるが、確かにその通りだと思う。

朝のニュースをちょこっと見て会社に行く。

昼間に仕事をして、いくらか残業でもすれば家に帰りつくのは結構遅い時間。

それからご飯食べてお風呂にでも入れば夜の10時とか。

それから見るのはこれまたテレ朝のニュースステーション

平日はそんなもんで、ほとんどニュースしか見ない。

休日は朝から子供がアニメやら何やらを見る。

お父さんはジャパンカウントダウンを見たいのに。

気づくと家のテレビ用ハードディスクは子供向けの番組でパンパンになっている。

ほんと、今の子供は見たい時に見たい番組が見れるからシアワセですね。

そんな感じなので、バラエティもドラマもほとんど見ない(見れない)状況である。

というかあまりバラエティ番組を見たいと思わなくなってしまった。

むしろ芸能人がたくさん集まってガヤガヤやっているのを見るとげんなりしてしまう。

なのであまりテレビ見れなくても別にいいかなぁと思っていたのだが、状況が変わってきた。

Amazonプライムビデオとスプラトゥーンの存在である。

もしもテレビをずっと占有していいのであれば、Amazonプライムビデオを見るか、スプラトゥーンをやっていたい!

しかし昔と違い、テレビの優先権は子供にある。

なぜだ!

昔は家長たる父親がナイター中継を見ると決めたなら、子供は見たいアニメがあっても泣く泣くそれに従うしかなかったはずである。

それが、今は子供がテレビの使用権を握っている家庭が多いらしい。

いや、実際に日本の家庭でどうなのかは分からないが、会社の先輩宅でも同じ状況らしいのでそういうことなのだろう。

ということは今の子育て世代は同じ悩みを持つお父さん方が多いのではないか。

この問題を解決するためにはどうすればいいのか?

ここで色々妄想してみた。

もう一台テレビを買う。

経済的に余裕があり、かつ持ち家で自分用の書斎なんぞを持っているお父さんなら可能だろうが、賃貸住まいの我が家にはスペース的に無理がある。

ということでPC用のモニター買えばよくね?となった。

我が家にはノートのmacがあるが、インターネット以外にあまり有効に活用できていない。プログラミングするために買ったはずなのにね。だって画面が狭くてコーディングしづらいんだもん。

なのでPC用のモニターを買えば

macの活用

Amazonプライムビデオ

スプラトゥーン

と一石三鳥である。

ついでにPS4とモンハンも買ったらもう暇が無いよ!

よし!購入だ!

と妄想してはみたものの、冷静に考えると我が家には経済的にモニターを買う余裕は無かった。

あと絶対にゲームやテレビばっかり見たらいかんよって妻に怒られるだろう。

子供に示しがつかないもんね。。。

ということで妄想の中でPC用のモニターを購入するのは諦めることになった。

なんか買うのを妄想して価格.comを眺めるのは楽しいなぁ。。。

 

 

 

君たちはどう生きるか

前回のブログを書いてから5ヶ月以上も経過していた。

まぁ自分が何か書こうが書くまいが、世の中は何事もないように回っていく。

でも読んじゃったんだから少しだけ書いとこう。

最近、というか結構前から話題の本。

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 

 

もう80年も前に書かれた本らしいが、漫画版が最近出たので息子にも読んでもらいたい一心で購入。

主人公のコペル君とおじさんとの交流を通じて、どう生きるかを説いたお話だけど、なんとなく自分の子供達に言いたいことが書いてあってなかなかよかった。

勉強ができるに越したことはないんだけど、勉強ができるだけじゃなくて、自分で自分の道を見つけて欲しい。

子供にも読んでみるように勧めてみた。

漫画の部分は全部読んだみたいだけど、いいことが書いてある手紙部分は一部しか読んでないみたい。

お父さんが伝えたい所はきちんと読んでくれたかな?

聞きたいけど、いちいち確認するのも野暮ってもんだ。

とりあえず、時間を空けてまた読むように勧めてみよう。

 

ブログをずっと書いていなかったけど、同じぐらいギターも全然弾いてない。

心なしか、黒のレスポールが泣いている気がする。。。

もうブログの名前を変えた方がいいんだろうか。

最近はNintendo Switchスプラトゥーン2とアマゾンプライムで勇者ヨシヒコやアニメばっかり見ている。

アマゾンプライムの素晴らしさは他のブロガーさんのブログを見て知っていたけど、いざ使ってみるとマジ素晴らしい。

たまたま持っていたAppleTVでアマゾンプライムビデオが見られてよかった。

ただ、映像が止まったり音声が途切れたりしてあんまり調子よくない。

Fire TV買うべきかなぁ。

今現在のやりたいこと、やらないといけないことを挙げると

スプラトゥーン2=アマゾンプライムビデオで動画鑑賞=酒>>>ランニング>>>(超えられない壁)>>>筋トレ>>>(超えられない壁)>>>勉強

 

自分の道は自分で決めることができる。本はそう教えてくれた。

さて、自分はどう生きるか。

WILD BUNCH FEST 2017 1日目

ブログを書くのをやめていた。

正確には書けなかったというのが正しいか。

これからも書かないほうがいいのかもしれない。

でもさすがにこれだけは記念に書いておこうと思う。

 

山口県にある山口きらら博記念公園で

WILD BUNCH FEST 2017という夏フェスがあり、8月19日の1日目に友達と参戦してきた。

WILD BUNCH FESTは過去2014年と2015年の2回参戦しており、今回が3回目である。

1年目はいきなりSiMを見ている時にモッシュにやられるわ、その時に荷物をぶちまけるわ、体力が1日もたないわで反省すべき点が多かった。

夏フェスなんて2004年のロッキンオンジャパン以来10年ぶりだったから、要領が分からないのもしょうがなかったよね。。。

2年目は1年目の反省を踏まえ、ゆっくりと見ることでトリのRADWIMPSまで楽しむことが出来た。RADWIMPSサイコーだったなぁ。

そして今年の3回目ですよ。

正直なところ、今回はすごく見たいというアーティストは少なくて、とりあえずトリのサカナクションが見れれば、後は適当に見れればいいかな〜ぐらいの気持ちだった。

でもせっかく見るんだから、事前準備としていろんなアーティストの曲を聴いとこうっていうのが人情ってもんですよ。

AppleMusicとYoutubeを駆使し、聴けるだけ曲を聴いて当日を迎えた。

一昨年が行くときにひどい渋滞に巻き込まれたので今回は早めに出発しようって事で7時30分に直方PAに集合。

友達は福岡市内在住で自分は北九州市在住だからこれが一番良い行き方なのだ。

7時30分にPAを出発し、順調に高速を走り1時間ほどで降りる予定の阿知須へ到着。

しかしここですでに降りる車で混んでいる。。。

しょうがなく渋滞にハマること50分ほどでようやく降りることができたのもつかぬま、その先の道路がずっと混んでる。。。

まだ目的地までかなりの距離があるんですけど。。。

このままだと間に合わないと判断した友人はグーグル先生を頼りに別の迂回ルートを選択。

この選択が正解で、なんとか10時ごろに目的地に到着。

f:id:monoeyes1979:20170821205551j:image

一昨年は入場するのに1時間以上かかったから、今年も最初のアーティストは見れないなぁなんて思っていたけど、今年は並ばずにすんなり入れた。

運営グッジョブ!

早速フードコーナーへ行って早めの昼食。

牛すじ煮込み丼に決定!

f:id:monoeyes1979:20170821153705j:image

メインステージ

 f:id:monoeyes1979:20170821183037j:image

まずはメインステージのMy Hair is Bad。

AppleMusicには無かったのでYoutubeで何曲かウォッチしといた。

けっこうTシャツを着ている人を見かけたので人気があるのかな。

聴いた事ある曲をやってくれたので良かったけど、途中で訳わからない事を延々と語っていて観客がポカーンてなってた。

あれは失敗だったろうなぁ。

それなりに盛り上がってたのが変な空気になっちゃった。

まぁファンじゃないからいいか。

 

次はキュウソネコカミ

1曲目からファントムヴァイブレーションで大盛り上がり。

盛り上げ方をよく知ってるね!

やる曲全てで盛り上がってた。

楽しかったけど、困ったのがモッシュやりたがりの若いやつら。

事あるごとにサークル状に空間を空けて、モッシュしまくる。

まぁ盛り上がりたいのは分かるんだけど、ボチボチ楽しみながら見たい人間からしたら、なんでこっちが邪魔にならないように後ろに避けてやらなければいけないのか。

そんな不満を覚えつつ、キュウソネコカミが終わったら次はサブステージへ移動。

WILD BUNCH FESTは大きいメインステージと中間くらいのステージ、少し小さめのステージの3つに別れている。

少し距離が離れているので、メインステージとサブステージを頻繁に行き来するのは無理がある。

今回はサブステージをメインに見るように選択した。

 

お次は Bentham。

AppleMusicにあったので最新アルバムをけっこう聴いといた。

若いバンドだけどなかなか良かった。

年甲斐もなく前から3列目ぐらいで見た。

後ろはどれぐらい人がいたのか分からなかったけど、コールアンドレスポンスもあり、周りではかなり盛り上がった。

My Hair is Badより個人的にはよっぽど良かったなぁ。

 

水分補給をしつつ、すでに始まっているgo!go!vanillasのステージへ向かう。

人多い!

どうやら人気みたいだ。

かなり盛り上がっていた。

うしろでまったりと見る。

 

次は友達が見たがっていたYOGEE NEW WABES。

AppleMusicにあったので何回か聴いといたが、後述するnever young beachと正直違いがよく分からなかった。

どちらもゆるい感じのサーフロック?

人はまぁまぁいて友達はノリノリで聴いていた。

今回はギターやベースを演奏する人もよく見ていたけど、やっぱ当たり前のようにみんな上手いなぁ。

自分もあれだけ弾けたら楽しいだろうなぁ。。

カッティングがめちゃかっこよかった!

 

お次は楽しみにしていた奇妙礼太郎

一昨年のワイルドバンチで友達に勧められて初めて見たけどむちゃくちゃかっこよかった。

 なので今回もかなり期待していた。

前回は天才バンドで出演だったけど、今回はサックス含めたフルバンドだった。

期待を裏切らず熱いステージでまじかっけぇ!

普通は曲を知らなかったらあんまり盛り上がれないんだけど、この人はそんな事は関係なく盛り上がらせてくれる。

また見たいね!

 

ここでトイレに行ってビックリ!

顔が真っ赤。。。

この日失敗したのは

日焼け止めを塗らなかった事。

帽子を被らなかった事。

サングラスを持ってこなかった事。

次回は気をつけよう。。。

 

そんなこんなで次はnever young beach。

これも友達が楽しみにしてたんだけど、ステージに行ったら人が多い!

こんなに人気があると思わなかった。

かなり盛り上がっていたけど、自分は日焼けと暑さで少しお疲れモードに。。。

見終わったらかき氷でも食べながらしばし休憩。

シロップ少なすぎるぞ!

f:id:monoeyes1979:20170821182450j:image

 

ここからは休憩モードで飲み物と早めの夕食を買いに行って日陰でPOLYSICSを聴く。

人は多かった。けっこう人気なのね。

元々は次のフレンズを見るつもりだったけど、そのまま休憩モードでSPECIAL OTHERSに備える。

 SPECIAL OTHORSは座って聴いた。

途中でDragon Ashのkjがゲストに出た時はかなり盛り上がった。

サブステージはこれでおしまい。

あとはメインステージのみ。

 少し遠いけどメインステージへ向かう。

と海沿いに出てビックリ!

そこには溢れんばかりの人が。

実はステージがもう1つ海の上のステージがあり、ゆずが出演する予定だったのである。

当初はメインステージでSiMとサカナクションを見る予定たったのだが、ゆず待ちの人々でメインステージへ向かう道が塞がれていて行くことができそうにない。

しょうがない。

今回はゆずを後ろから見るか。

友達と椅子に座り、ゆずが登場するのをしばし待つ。

夕焼けが綺麗で、潮風も気持ち良い。

ラジオ体操の音楽が流れた後、夏色が流れてきた。

すると砂浜のテントから急に自転車に乗ったゆずが現れた!

ゆずはそのままスタッフに守られながらステージへ。

そしてゆず劇場の開演ですよ。

いや〜、ゆずの凄さを思い知ったね。

こんなに人気があるなんて知らなかった。

ドリカムとかと同じぐらい人気あるんじゃないかな?

それぐらいの人がゆずを見にきてた。

ライトを掲げる人の群れ

f:id:monoeyes1979:20170821185127j:image

途中でジェットスキーにも乗ってファンサービスしていた。

凝ってるね!

終わった後はゆずを間近で見ようと帰り道にスタンバイ。

初めてゆずを2メートルぐらいの近さで見れたよ。

この後はもうサカナクションを諦めた。

今から行っても中途半端だしね。。。

こんな終わり方もいいかな。

そう思えるぐらいゆずにはいいものを見せてもらった。

今年はゆっくり見れて良かった。

歳も歳だし、いい大人は余裕を持って行動しないとね。

また来年も来れるかな〜。