読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒゲが濃い男性必見!ネットの情報に踊らされるな!

ブログ

必見と書きましたが正確には注意喚起です。

ワタクシは自他共に認めるほどヒゲが濃いです。

※写真はワタクシではありません。

f:id:monoeyes1979:20170213200206j:plain

いわゆる青ヒゲです。

自分がワンピースの船長だったら青ヒゲ海賊団です。

毎日剃らないと大変なことになります。

朝剃っても、夕方ごろになるともう生えてます。

女性は化粧しないといけないからめんどくさいですが、キレイになるという利点もあります。

それに対し、男性の髭剃りなんてなんの利点もない!

ほんと毎朝めんどくさいし青ヒゲが嫌。。。

何とかこの作業が楽にならないかな〜と思ってインターネットをしていました。

そしたらあるじゃないですか!

 

ドラえもんの感じで脳内再生してください。

パカパカーン!

除毛〜クリーム〜!

 

なんの捻りもありませんが除毛クリームです。

ネットをしていると大体人気のやつが2,3種類出てきます。

ただし、製品のホームページには腕や足用であって、顔には使わないで下さいって書いてあるんですよね。

でもネットだと、この製品は割と肌に優しくて顔にも使えるとか書いてあるんです。

値段も3000円ぐらいだし、試してみるか。。。

ということで土曜日の夜に試してみました。

製品名は敢えて言いません。

まずはお風呂に入って、できる限り顔の毛穴を開きます。

お風呂からあがったらとりあえず髪をさっと乾かし準備完了!

おっと、その前に蒸しタオルでヒゲを柔らかくしなきゃ。

さぁいよいよクリームを塗りたくっていきます。

遠慮はいりません。

たっぷりと顎から頬までまんべんなく塗りたくっていきます。

といっても多少はムラができてしまいますがしょうがない。

とにかくたっぷりと。

この青ヒゲとお別れできるのなら安いもんよ。。。

しばし待ちます。

説明書には10分、長くて15分とあります。

あんまりやりすぎると肌を傷めてしまうのでしょうが、キッチリとヒゲを退治したいワタクシはチョイと長めの20分待ちました。

さぁいよいよタオルで顔のクリームを拭き取っていきます!

ヒゲが無くなっているかな〜。

。。。

。。。

。。。

あれ?

あれれ?

何も変わってない?

妻に言うと、除毛クリームは擦らないといけないらしい。

タオルで顔をゴシゴシ。

おお!タオルに黒いツブツブが!

期待が高まります!

さらに顔をタオルでゴシゴシ擦ります。

。。。

。。。

。。。

あれ?

あれれ?

ほとんど変わらなくね?

ていうか顔がヒリヒリして痛い。。。

結果としては。。。失敗!!!

除毛クリームでは顔のヒゲを無くすことは出来ませんでした。

ヒゲが薄くなるどころか肌を痛めるだけで何も良いことありませんでした。。。

ということでヒゲが濃いことでお悩みの皆さん!

除毛クリームでは濃いヒゲはどうにもなりません!

それどころか肌を痛めるだけです。

もしこのブログを見たならば、除毛クリームで顔のヒゲをどうにしようというのは思い止まって下さい!

このブログがヒゲの濃い男性のお肌を守る助けになれば幸いです。

ワタクシは肌が荒れてしまって、今日はヒゲを剃らずに会社にマスクして行きました。

明日もマスクかな。。。