読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀のロボットアニメ:2010年代

アニメは今でも多少見ます。

小さい時からアニメは大好きで、大人になったら見る機会は減りましが、気になる作品は1クールに、1作品ぐらいは見ます。ちびまる子ちゃんとかサザエさんは置いといて。

で、タイトルの件ですが、ここでロボットアニメの話をするのかというと、そうではありません。

何とAppleMusicのプレイリストにタイトルのものがあったんですよ!なのでつい記事を書いてしまいました。Appleも面白い人がいますね〜。

いつもは秋の夜長に〜とか、90年代のメタル〜とかのプレイリストが並ぶ中でこのタイトルはインパクトがありますね。まさかのロボットアニメ推し!

これは聴かねばと早速聴いてみました。

が、残念ながらガンダム鉄血のオルフェンズBLUE ENCOUNTMISIAしか分かりませんでした。後は全部アニソンでちんぷんかんぷん。当たり前ですね。だって「ロボットアニメ」なんですから。。。

 

ソコソコ聴いたら埼玉ロックに変えてしまいました。関係ないけど浦和って埼玉なんですね。浦和レッズを勝手に千葉のチームと思ってました。埼玉の皆さんサーセン

 

AppleMusicを使い始めて1ヶ月ぐらい経ちましたが、何となく自分の聴く音楽の傾向が分かってきました。

 

まず洋楽を聴かない。昔は多少なりとも聴いていたんですが、最近はめっきり聴かなくなってしまいました。リンキン・パークとかかなり好きだったし、洋楽のCDも色々持ってたんですが、引越しを機に全部売っぱらってしまいました。洋楽ロックは何か聴くのにも力が必要な気がします。よし聴くぞ!って感じで。歳とって疲れてるのかな。。。

 

プレイリストばっかり聴く。最初は聴きたいアーティストを検索していましたが、最近はオススメされるプレイリストを通勤中に聴くのが多いです。それも邦楽ロック。まぁロックじゃないのも含まれていますが、オススメJPOPよりはオススメ邦楽ロックを聴いています。くるりとか殆ど聴いていなかったのに聴くようになりましたね。

それにしても埼玉ロックや千葉ロック、下北沢ロックがあるんならご当地ロックもそのうちでてくるんかな?北海道とか福岡ならソコソコいそうかな。

AppleMusicには頑張ってもらって、もっともっと邦楽を充実させてもらいたいですね!